寺山実 Company Profile

建築家 寺山実 Minoru Terayama

Profile

1952年  東京都生まれ

1979年  武蔵工業大学(現:東京都市大学)大学院修士課程建築学科修了

1979年  (有)大森建築設計事務所入社(〜1991)

1991年  寺山建築工房 設立・主宰

所属

一級建築士大臣登録第150683号

公益社団法人 日本建築家協会 正会員(JIA)(1987〜)

JIA登録建築家(2007〜)

関東甲信越支部 埼玉地域会 副代表(2010〜)

関東甲信越支部 建築相談委員会 建築相談員(1998〜)

関東甲信越支部 住宅部会 部会長(2012)

関東甲信越支部 資格制度委員会委員(2014〜)

関東甲信越支部 災害対策委員会 WGメンバー(2014〜)

埼玉弁護士会住宅紛争処理委員(埼玉弁護士会委嘱)(2004〜)

応急危険度判定士(埼玉)(1996〜)

(社)パッシブハウス・ジャパン 賛助会員(2014〜)

(社)パッシブハウス・ジャパン 省エネ建築診断士(2014〜)

(社)災害総合支援機構(RMO)会員(2014〜)

公益社団法人 日本建築士連合会 能力開発教材開発委員会委員(2014.09〜2016.06)

受賞歴

2008年  すまいのバリアフリーコンペティション 最優秀賞・建築部、住宅金融支援機構賞門

Article

掲載誌

公益社団法人日本建築士会連合会 建築士会CPD制度特別認定研修(2014年12月発行)

戸建住宅設計監理コース・研修テキスト<執筆・編集>

建築知識11月号 2005年/S造住宅壁の「鉄骨・木下地」断面詳細活用テクを<執筆>

建築ジャーナル 2005年 6月号/建築風土記埼玉編「昔も今も江戸の親藩」

ニューハウスムック No.104 /狭小ながら収納と採光を見事クリア、朝日のあたる2世帯住宅

ニューハウスムック No.98 /子供室のプランとインテリア

ニューハウスムック No.80 /坪数が限られていても遊び心十分のゆとりの土間がある家

ニューハウス 2004年12月号/坪数が限られていても遊び心十分のゆとりの土間がある家

ニューハウス 2004年 2月号/狭小ながら収納と採光を見事クリア、朝日のあたる2世帯住宅

ニューハウス 2002年 5月号/おおらかな佇まいの家

ニューハウス 2002年 2月号/趣味のものが飾れて人が集まりやすい家を実現

ニューハウス 2001年 4月号/移動する建具で広いワンルームを生活シーンに合わせて使い分ける住宅

建築知識3月号 1997年/検査機器「知らないでは」住まされない道具類について<執筆>

建築知識9月号 1996年/RC打ち放し「現場監理76のテクニック」について<執筆>

PAGE TOP